シアル酸の実感力が救うあなたの思い出アナツバメ巣発酵液のもつ力

THE POWER OF THE SWALLOW

  • アナツバメ巣とはそもそも何なのか

    アナツバメ巣とはそもそも何なのか

    アナツバメ巣とはそもそも何なのか

    中国では「燕窩(えんか)」と呼ばれ、高級食材の原材料とされるツバメの巣。アジアの限られた地域でしか採取確保できない貴重な素材です。オスのアナツバメが繁殖期に分泌する唾液によってできるツバメの巣の採取時期は年に3回程しかありません。さらに巣ができる場所も海岸沿いの絶壁地帯や洞窟の中であったりと、非常に危険で限られた場所にしか作られず、採取は困難を極めます。そのため専門の技術をもった人間しか採取ができません。また環境保護のため採取量が制限されており、世界中で原材料の争奪戦、原材料の価格高騰がおこっています。近年ではアナツバメ巣の持つ高い健康の力が注目されているため、ますます入手困難な素材となっています。

  • アナツバメ巣発酵液に含まれるシアル酸の「明日をつくる力」とは

    アナツバメ巣発酵液に含まれるシアル酸の「明日をつくる力」とは

    アナツバメ巣発酵液に含まれる
    シアル酸の「明日をつくる力」とは

    アナツバメ巣は多くの有効成分が含まれており、シアル酸やF・G・F(繊維芽細胞増殖因子)と言われる重要な成分が含まれています。中でもシアル酸は人間の抵抗機能に深く関与し、細胞表面の情報伝達、活動維持と器官の強化、自然治癒力の向上などの働きをサポートすると言われています。シアル酸は糖鎖の1種で、この糖鎖は体内の抵抗機能を整えながら、約60兆個にも及ぶ人間の細胞間をつなぐ情報伝達の役割を担います。200種類存在する糖鎖の内、僅か8種類がその役割を担い、その内の6種がアナツバメ巣には含まれているのです。細胞同士が糖鎖によって繋がれ、はじめて健康的な体や記憶は機能するのです。TUBAMEMORI15000にはそんなシアル酸の素となるアナツバメ巣発酵液を15,000mgも配合しています。

  • つばめのもりは「アナツバメ巣発酵液」の国際特許を世界146カ国で出願

    つばめのもりは「アナツバメ巣発酵液」の国際特許を世界146カ国で出願

    つばめのもりは「アナツバメ巣発酵液」の
    国際特許を世界146カ国で出願

    様々な健康素材の中でも、アナツバメ巣発酵液はシアル酸(N-アセチルノイラミン酸)の含有率が群を抜いて高値となっています。つばめのもりでは、独自の製造技術により、本原料の開発・製品化に成功しました。機能性、安全性も評価試験において確認されたため、国際特許を世界146カ国で出願しています。世界中でツバメの巣の素材確保が進む中、お客様に安定的に製品を供給できるよう働きかけています。

  • ツバメモリ15000はモンドセレクションを受賞しています

    ツバメモリ15000はモンドセレクションを受賞しています

    ツバメモリ15000は
    モンドセレクションを受賞しています

    1961年の設立以降、70名の専門家たちが 世界各地から寄せられた製品に対し、他からの干渉を受けることのない完全に独立した形で試験やテイスティングが行われた試験の結果により、消費者への品質の保証となる優秀品質賞が授与されています。ツバメモリ15000はそんなモンドセレクション受賞の商品です。

思い出こそ人生のすべて 失ってしまって後悔する前に始めませんか
商品のご購入はこちら